婚活パーティは一人、もしくは少人数で参加しましょう

私がまだ20代前半の頃、職場の先輩に付き合って地元で開催されている婚活パーティーに参加したことがありました。その当時の会費は、男性が5千円(25〜40歳迄)で、女性は3千円(20〜30歳迄)と参加しやすいものでした。しかも、開催時間が土曜日の午後3時からでした。そのため『美味しいケーキが食べられるかも…?』とそんなティータイム気分で参加しました。

 

ところがいざ会場に入ってみると、そんな気軽に参加してはいけなかったことに気付きました。なぜなら、私達は先輩を含めて総勢5名で参加したからです。周りを見渡してみると、皆さん素敵な出会いを探して必死な様子が伺えて、参加者は1人もしくは多くても2人組で会場に佇んでいたのです。それでも会費を払っていましたので、せっかく来たのだからとりあえず参加してみようという事になりました。

 

お待ちかねの婚活パーティーが始まり、自己紹介の後フリータイムになりました。周りはあちこちで男女ペアで話していますが、私達のところでは職場の仲間内で食べて話すだけになっていたのです。そのようなわけで、誰1人として素敵な出会いをつかめずに婚活パーティーは幕を閉じました。

 

パーティー後に聞いた話なのですが、皆さん真剣に素敵な出会いを求めて参加しておりますので、私達のように大人数ですと話しかけ難かったそうです。もしも、素敵な出会いを求めてこれから婚活パーティーへの参加を考えているのなら、勇気を出して1人もしくは仲の良い友達2人で参加する事をお勧めします。